喫茶と寄り合い「甘露」

中国茶カフェ・喫茶・イベントスペース
東京都 新宿区西早稲田3-14-1111:00開店本日は18:00まで営業金曜日は11:00に開店明日は11:00に開店閉店しました
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。
サイトのヘッダー画像です

最新情報

投稿日: Jan 23, 2019

款冬華(ふきのはなさく)。
昨晩は大寒らしいよく冷えた夜でしたが、今日は一転して3月上旬のあたたかさだとか。

さてこのたび、甘露にお客さま用のこぶりな茶盤がやってきました。
お茶の教室も開催できますね。
またご案内します。

投稿日: Jan 21, 2019

今日は満月。
中秋ではありませんが、甘露の蛋黄酥(だんふぁんすー)はいかがでしょうか。月餅のひとつで、塩漬の卵黄を餡で包みパイ生地で焼き上げた甘じょっぱいお菓子です。スパイシープーアールとのコンビが最強です。

リー・ドッティー写真展

Jan 18, 2019 – Feb 1, 2019

本日より甘露店内においてLee Dotti(リー・ドッティー)写真展が始まっています。
20日14:00〜15:30には写真家によるスライドショーも開催します。
四川省成都出身の彼女がメルボルン、ニッポン、シャンハイ、3つの街でネガフィルムに焼き付けてきたものをご覧ください。
展示は2月1日までとなります。

投稿日: Jan 16, 2019

雉始雊(きじはじめてなく)。雄が求愛のために泣くころ、すなわち春の訪れが近いころ。とはいえまだまだ寒い今日ですが、天気が良いので気持ちがいいですね。写真は先日お得意先の賀詞交歓会でいただいた手ぬぐい。毎日のお掃除に使います。

甘露今週のおかゆは「豆乳粥」です。胃がほっとするおかゆをどうぞ。

投稿日: Jan 13, 2019

今日は陰暦の12月8日。
中国では12月を腊月、その8日を腊八節(ラーバージエ)といって五穀豊穣を願い八宝粥を食べる習慣があります。
今日は甘露で八宝粥。いかがでしょうか。

14日(月・祝)は12:00〜14:30までほぼ貸切となります。そのためランチのご用意はございません。

投稿日: Jan 5, 2019

甘露の「黒い」ラインナップ。

昨日朝、NHKの番組の東洋医学特集で「長生き食材」として紹介されていた黒米、黒豆、黒ゴマは甘露では八宝粥、ヨモギと黒豆のタルト、黒胡麻しるこで食べられます。
明日からの営業再開に向けて昨日から仕込みを始めました。今年もよろしくお願いいたします。

投稿日: Dec 31, 2018

12月30日で2018年の営業を終了しました。

最終日の朝も、2019年に使う生姜を天日干し。キリッと冷えた空気と雲ひとつない青空の下、来年皆さまの体をぽかぽかと温めるのを生姜一同楽しみにして、ぐんぐん乾いてまいります。
10月20日の開店から2ヶ月と10日。たくさんのお客様にご来店いただきました。来年も甘露でお待ちしております。

年始は1月6日(日)より営業開始です。

投稿日: Dec 30, 2018

甘露に新しい仲間がやってきました。

開店祝いとしてフェルト人形作家で根津のツバメブックス店主の楠のぶおさんからいただいた黒猫ちゃんに、お友達ができました。
こちらの猫さんも楠さんの作品です。来年の春休みあたりでフェルト人形づくり教室を開催していただくことも決定しました。
そのほか、楠さんのイラストレーション作品も店内に展示しています。ぜひご覧ください。

投稿日: Dec 23, 2018

【屠蘇散づくり教室 満員御礼で開催中です】

甘露の定員を大きく超える33名+子ども2名で店内はすごい熱気。
みんなでお屠蘇について学びを深めています。


中国茶と薬膳スイーツのおみせ。夜はイベントスペースとしてもお貸出ししています。

中国茶の特徴の一つに、足し湯をして
なんども淹れられることがあります。
1回分の茶葉で一煎、二煎と味や香りの変化を楽しむうちに時間は流れ、
気づけば2時間が経っていた、なんてこともよくあります。
甘露では
ぼんやりときもちをゆるめたい方へ、
おいしい中国茶とからだが喜ぶ薬膳スイーツをご用意してお待ちしています。
なんにもしない、時間を過ごしにどうぞおいでください。

お問い合わせ

連絡先

今すぐ電話
  • 03-6823-5484

住所

ルートを検索
日本
〒169-0051 東京都
新宿区西早稲田3-14-11

営業時間

月:11時00分~18時00分
火:11時00分~18時00分
水:11時00分~18時00分
木:定休日
金:11時00分~18時00分
土:11時00分~18時00分
日:11時00分~18時00分